大隅半島しあわせブログ

鹿児島県大隅半島の美味しい食べ物、素敵な場所、バラ、城跡etc.、魅力満載でお届けします

コロナや災害の今、心と身体をゆるめられる“和みのヨーガ”をおすすめします

f:id:harukazesansan:20200721074915j:plain


久しぶりのHatena Blogでの投稿です。

 

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

ここ鹿児島県大隅半島も、ご存知の方もいらっしゃると思いますが

 

水害があり、

 

また、コロナも感染拡大して、連日雨の日が続きました。

 

私の家の前も、川のようになっていて、ここに何十年も住んでいらっしゃるご近所の方も

 

「こんなことは初めて!!」とおっしゃっていました。

 

被害にあわれた皆様、心よりお見舞い申し上げます。

 

 

 

それで、自分に何が今、出来るか!!

 

そう考える日々です。

 

 

 

 

 

 

私は、和みのヨーガ

のインストラクター&セラピストをさせて頂いております。

 

和みのヨーガの創始者は、ガンダーリ松本先生

 です

 

インストラクターの時の名前は“ゆい”

 

鹿児島にUターンしてからも、

 

大好きな、本当に素晴らしい”和みのヨーガ”を多くの方にお伝えしたく、

 

すぐに教室開催に向けて動き出しました。

 

 

 

和みのヨーガは、本当にいいですよ!!

 

心と身体を同時にゆるめ、整える事が出来ます。

 

宜しければこちらの動画をご覧くださいませ


〝和みのヨーガ〟の良さを〝ゆい〟なりにお伝えさせて頂きます

 

 

 

 

教室の様子は

 

こんな感じです

 

鹿児島の大隅半島の”川上地区”での生涯学習講座での様子です。

f:id:harukazesansan:20200720190659j:plain

皆様とても素敵な優しい方ばかり。

 

皆様、私より、人生の先輩方で、

 

沢山の事を、お付き合いさせて頂く中、

 

私も学ばせて頂いております。

 

2019年度生涯学習講座の最後に撮った写真です

 

f:id:harukazesansan:20200720190725j:plain

 

こんな格好迄してくださって盛り上げて下さって、○○さん本当にありがとうございます。(ポーズの中にこのような動作をするところがあるのです笑)

 

うれしいですね~

 

まぁこんな感じで、喜んで頂き

 

2020年度もお陰様で、開催の教室は、増えています。

 

楽しく開催させて頂いております。

 

ですが、コロナや、災害の影響も身近にあり、

 

本当、考えさせられる日々です!!

 

 

 

f:id:harukazesansan:20200721160641j:plain

 

 

 

田舎の方も、地盤がゆるみ、各方面から、参加下さいますので、

 

教室の開催も、出来なくなる状況も今後も

 

想定していかなくてはならないかと。

 

これは、じっと待っていても、いけない!

 

そう思って、パソコンの苦手な私ですが、

 

そうも言ってられない!!

 

で、よし!!やろうと決めたんです!!

 

 

 

ユウチュウブや、zoomが出来ると、

 

例えば、避難所になった場所でも、

 

つなげて、コロナの感染も気にすることなく、

 

心と身体を同時にゆるめる事の出来る”和みのヨーガ”の手当てが

 

自分で自分の身体に出来て

 

喜んでくださる方、助かるという方がいらっしゃるのではないかと思うんです。

 

また、ユウチュウブでも話をしてます様に、

 

オンラインでの教室

 

開催する方向で、今準備している段階です。

 

まだ、和みのヨーガを知らない方、沢山いらっしゃるかと。

 

テレビを見てましたら、オンラインでの仕事になり、

 

コミュニケーションが、やはり難しく、また、同じ姿勢でいる事が多く、

 

心と身体のバランスをとるのが難しい…という方も。

 

そして、心療内科の先生が、今後、”コロナうつ”になる方が増えるのではないかと。

 

皆様は、いかがお考えですか?

 

私は、その内容を見ていて、

 

より、和みのヨーガを広めたい!!

 

そう思いました。

 

自分で、自分の身体に手当てしていくので、安心安全です。

 

そして、簡単で、効果抜群!!

 

何よりも、とっても気持ちいい!!

 

 

 

 

 

では、次の投稿では、

 

ちょっとだけ、和みのヨーガの手当て(例えば、目の疲れや肩こりの方、良いかと思います)

 

紹介指せて頂きますね!

 

宜しければ、引き続き、ご訪問下さればうれしいです。

 

では、今日はこの辺で。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。