ゆいのしあわせブログ

和みのヨーガについて、そしてしあわせについて、他大好きなバラや、素敵な事、美味しいもの等、綴っています

死ぬときに後悔しない生き方をしよう!!と決めたら・・・・・

 

 

実は、私、ある時期

 

どうやって生きていけばよいか

 

さまよっていました。

 

それまでも、あらゆるものを学ばせて頂いてきましたが、

 

壁にぶち当たっていました。

 

でも、どうにかしたい!!

 

どうしたらいいのか探していました。

 

すると、

 

そこに光がさしたかの様

 

な出会いがありました。

 

 

 

和みのヨーガ創始者のガンダーリ先生が、筬島先生、幸ちゃんと

 

共に立ち上げられた

 

 

 幸せの学校「なごみ」|note

 

オンラインでのオープンスクールに,

 

あるタイミングで

 

参加させて頂きました。

 

そうしましたら、

 

目から鱗でした

 

https://biz.trans-suite.jp/5556

 

「目から鱗」の意味は「まったく新しい発想を得る」

「目から鱗(うろこ)」は「いろはかるた」の読み札としてもおなじみの諺(ことわざ)で、あるきっかけで急に大きな発想の転換が起きたり、新しい知識を得たりしたときの「知らなかった!」という心境をあらわす言葉です。

「鱗」に隠された意味とは

「目から鱗」に使われている「鱗(うろこ)」とは文字どおり魚のウロコのことで、「見ていたつもりが、何も見えていなかった」という心境を、まるで薄いフィルターが両眼に貼りついていたかのようだとする隠喩表現になっています。

引用元

TRANS.Biz 

 

 

受講した時は、気づかなかったのですが、

次の朝目覚めて

 

はっとしたのです。

 

その時のお話しは

 

確か

 

天上天我唯我独尊

 

だったと思います。

 

我々一人一人が独尊を持っている

我々一人一人が尊い使命を持っている

 

人間にしか成しえない尊い目的がある

 

逆に人生の目的がわからなかったら‥‥。

 

水平線・太平洋のど真ん中

 

ずっといなければならない、どっち向いて泳げばよいかわからない

 

こんな状態。

 

波が出てくると大変

 

難度海(=海のような人生)

 

海のような人生なんだよ~と。

 

人生の荒波っていうじゃないですか!

 

今ならコロナの波

 

また人間関係もあっちぶつかり、こっちぶつかり

 

親子でもあるし、夫婦でもあるし、会社でもあるでしょう

 

色んな意味で波が来るわけですね

 

そうなると、目的がないという事は大変な事になりますね。

 

お釈迦さまは仰っています

 

 

 

逆に、人生の目的がはっきりすれば

 

人は苦悩を欲し、探し求めさえする

 

20世紀を代表する

哲学者ニーチェ

 

 

しかし、目的を間違えるとおかしくなる

 

泥棒とか・・・・  大変です!!

 

本当の幸せって何なのか、これを学ぶ必要がある

 

がんばるからには、報われる苦悩をしたいですからね

 

報われない苦悩は残念

 

 

人生の目的とは何か

実は昔から言われていて

 

幸せを求めて人は生きている

 

人生の目的=幸せになる事

 

万学の祖  学問の祖

アリストテレス

 

目的にする幸せは何かという事

 

本当の幸せが人生の目的

 

快楽とか充実は、

 

本当の幸せに辿り着くための栄養剤なんですね~

 

マラソンなら、ドリンクコーナーのようなものだと

 

 

本当の幸せって何?

 

一つの目安として

 

いつ死んでも悔い無き幸せ

 

・・・・・・・・・

 

以下省略

 

これは、私がその時メモした内容を

 

書かせて頂いたものです

 

もしも、違うところがありましたら

 

ごめんなさい。

 

でも、このような授業を

 

オンラインで聞かせて頂き、

 

私は、次のあさ、

 

これだ!!と、目覚めた気持ちがしました!!!!!!!

 

そして学びたい!!!!!!!そう思ったのです。

 

それから、早速、

 

学ばせて頂く日々が続きました。

 

そして、私は、それを、

 

実践していきました。

 

死ぬときに後悔しない生き方をしよう!!と!!!!

 

相手はどう思うかは、相手に任せて、種まきをしようと決めました。

 

それは、相手がどう思おうと、勝手に何でもする!と言う事ではありません。

 

思いやりを持って、相手が喜ぶことをさせて頂く。そんな思いでしました。

 

勿論一方的に押し付けるというものではなくて、

 

相手は、どう思うだろうか?

 

喜ぶだろうかと考えながら・・・

 

 

しかし、見返りは求めない

 

そんな感じです。

 

結構その時は、先も見えず、金銭的には苦しかったです

 

でも、毎日、一生懸命、

 

精一杯  人のため、

 

自分の為にも

 

きらいな事も目的の為

 

がんばりました。

 

なので、金銭的には苦しくても、

 

充実感がありました。

 

生きてる!!ていう感じがしました。

 

 

自分に向き合い、

 

自分らしく生きたい

 

それは、わがままと言うのではなく、

 

お互いに尊重しあえる間柄でいたい。

 

何でも話せる間柄でいたい。

 

その様な事を望み、

 

それが叶わないのであれば・・・・

 

 

お互い自立する事も選択肢の一つかと。

 

 

だから、懸命に生きました。

 

 

それから・・・・

 

 

 

時が過ぎ、

 

 

 

 

今は、

 

 

 

f:id:harukazesansan:20210726153528j:plain

こんな感じでしょうか。

 

だれよりも、私自身がびっくりしています。

 

お釈迦様の教え

 

2600年前の教えは

 

本当に素晴らしいですね!!!!!

 

聴聞させて頂き、

 

六度万行させて頂き

 

勤行は、まだ

 

なかなか出来ておりませんが

 

宿善 ・・・  宿世の善根

 

自分なりに出来る範囲

 

実践させて頂いております。

 

難しい仏教の学びを、わかりやすく

 

教えて下さる筬島先生との出逢いに

 

心から感謝です。

 

また、

 

そのご縁を頂いた

 

ガンダーリ先生にも

 

心から感謝です。

 

 

幸ちゃん、いつも事務的な事、ありがとうございます。

 

 

 

今に思うと、

 

私が苦しんだあの長い時も、

 

もしかしたら、仏教に出会うためだったのでは?

 

そうも思えたり、そうすると、

 

その相手にも、感謝する事が出来ます。

 

それは、和みのヨーガに出会わせて頂き

 

これだと思い、学ばせて頂き、

 

実践し、

 

長い長い苦しみから解放された時と同じ様に・・・・。

 

ガンダーリ先生、智さん

ありがとうございます。

 

今は、全ての事に感謝です。

 

 

f:id:harukazesansan:20210726160443j:plain

一緒に学びませんか?

http:// 幸せの学校「なごみ」|note

 

私なりにも、また、皆様に

 

学ばせて頂いている素晴らしい事を

 

お伝えさせて頂き、

 

1人でも、

 

お役に立てたら

 

幸いと思います。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

認知真理学入門講座開催9月11日(土)13:00~

自分の中のまだ気づいていない魅力に気づいていきませんか?

https://www.tanoshii888.net/entry/ninnchishinnrigaku_nyuumonn_-review