ゆいのしあわせブログ

主に和みのヨーガについて、そしてバラや、素敵な事、美味しいもの等、綴っています

今のコロナ禍、どう生きるかを問われているようです

皆様コロナ禍の中いかがお過ごしでしょうか?

 

f:id:harukazesansan:20210118201410j:plain

 

私の住んでいる田舎でも、コロナの影響は出ています。

 

これだけテレビやネット、自治会の有線放送でもコロナ感染者について

 

毎日の様報道されているからか、

 

「怖い」「まだ死にたくない」「感染が怖い」などの話を耳にします。

 

私は、今は、テレビも意識して、例えばお昼の休憩の時も、以前は何気につけていましたが、

 

今は、時間を大切に使いたいという意味で、つけません。

10分程、仮眠を取り、それで、仕事を始めます。

主体的な生き方をしようと、今年の初め元旦から計を立てました。

 

見直すと、確かに、無駄にテレビを視て時間をだらだら過ごしていた時間があった事に

気づきました。

 

何も、管理したガチガチの人間になるという事ではありません。

 

人はいつかは死ぬ。だから、それまでは、生かさせて頂いている。

 

それを意識するようになったという事です。

 

だから、時間は命と同じ。

 

今ここ、今この時間を大切に生きようと思ったのです。

 

それは、ただがむしゃらに仕事だけする!!というものではありません。

 

俯瞰する視点、大きな視点でみるという事を意識しています。

 

例えば、親戚のお付き合い、身内のお付き合い、近所のおつき合い、友達とのお付き合いなどなど

 

 

そんな仕事以外の事にもバランスよく意識を向ける事が大切だと考えます。

 

仕事だけ成功しても、お金は稼げるかもしれないけど、

 

それが幸せかと問うと、決してそうではないと思うんです。

 

人との、さりげない、思いやりの交流だったりすることが、後になっても

 

心に残っているものですよね!

 

だから、私は、そんな事を意識して、時間を使っていきたいと思います。

 

仕事も勿論しなければ、収入も入ってこないので、します。

 

でも、それ以外に、死ぬまでにやりたい事!!という事を

 

今回計画に入れました。

 

それは、とてもひと月やそこらでは、出来ないことです。

 

でも、それを、少しづつでも、すすめていこうと思いました。

私の場合、自分の生まれた町の郷土史について、

ご縁を頂きましたので、

それも意味があると感じていて、少しづつ、すすめていきたいと思います。

 

皆さんは、そんな仕事以外で、何かやりたい事ありますか(*^-^*)?

 

手の指が1本なくても、ちょっと針で刺しただけでも、痛いですよね!

 

こうして元気で、いられる事は、本当当たり前ではなくて

 

有難いことですね!

 

そう心において、1分1秒を、大切に、お陰様の思いで、人の為になったり、精一杯自分らしく生きてみたいと

 

思います。

 

だから、コロナ禍の中、

 

今を生きる事に懸命になると

 

不安や、恐れなどで、マイナスの心境には、すっかりなくて

 

その方が

 

病は気から

 

と言います様に、良いように思います。

 

 

 

最後まで、読んで頂いてありがとうございます。

 

ゆいでした