ゆいのしあわせブログ

主に和みのヨーガについて、そしてバラや、素敵な事、美味しいもの等、綴っています

紙芝居をユウチュウブで配信しました。昭和13年の鹿児島県高山川の水害と 復興にかけた河野直吉さんのお話です。

皆様、お久しぶりです。

 

今日も、ブログをのぞいて頂き、本当にありがとうございます。

 

春は、忙しいですね💦

 

本当に。笑笑

 

私の場合、今は、庭が、新芽が出てきて、花が咲いてくれるので、花や木の観察をして、病害虫の対策、

 

花が終わった後の片付けに追われ(つつじが沢山咲いてくれたのでうれしいが後が大変💦)、

その他、自治会班長の引継ぎ、、、

 

などなど。まぁ忙しいです。

 

でも、忙しいと言いながらも、元気で、毎日事をこなせている

有難さを感じています。

 

決して、当たり前ではないと、心に刻んで、有難く過ごさせて頂いております。

 

 

 

今回、ユウチュウブ鹿児島県肝付町の歴史民話との第三弾!のお知らせです。

 

昭和13年の高山川水害(今は肝付町で、以前は高山町)と、その復興にかけた河野直吉さんのお話しを

紙芝居で、読ませて頂いたものを、ユウチュウブで、配信させて頂きました。

f:id:harukazesansan:20210408175144j:plain

肝付町出身の私も、全く知りませんでした。

また、皆さんも、「役場前に銅像はあるのはしってますが、

 

その方が、何をされた方なのか知りませんでした!知れてよかったです」

 

というお声が多いです。

 

そして今日は、その紙芝居の著者

 

竹之井敏先生のお宅に

 

紙芝居を返す事と、お礼にお伺いさせて頂きました。

 

先生は、今96歳

 

本当に、お元気でいらして、

 

お話しさせて頂けるだけで、有難いですm(_ _)m

 

お花が好きだそうで、

 

お庭のオオデマリや、モッコウバラが咲いていることを

 

喜んでいらっしゃいました(*^-^*)

 

花が好きなのは、私の母も、私も同じです(*^-^*)

 

では、早速、紙芝居のユウチュウブ

 

宜しければご覧になって下さいませm(_ _)m

 


www.youtube.com

 

ご視聴ありがとうございます。

 

竹之井敏先生は

 

本を読んで下さいと、本を読むことの大切さや知る事の面白さをよく

 

お話し下さいます。

 

私も、最近、意識して、本を読むようなりましたが、

 

やはり、良いですね!

 

f:id:harukazesansan:20210408175612j:plain

こちらが、この大水害の事を書かれた

いろはにほへど  です。

 

素晴らしいです!!

 

私のお役目として、この様な大切な事が書かれている本など

 

また次の世代にお伝えしていきたいと思います。

 

宜しければ、是非シェアして下さればうれしいです。

 

今日も、最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。