ゆいのしあわせブログ

和みのヨーガについて、そしてしあわせについて、他大好きなバラや、素敵な事、美味しいもの等、綴っています

ゆっくりその方のペースで気づいていく和みのヨーガのすばらしさ

久しぶりの投稿です。

 

皆様、暑いですね~

 

コロナ禍の中、緊急事態宣言も発令され、

 

8月中頃から、9月12日まで、

 

リアルな市民講座なども、

 

キャンセルの連絡が担当者様より入りました。

 

それで、何だかリズムがくるってしまい、

 

どうも、右往左往している感じでした。昨日までは。(*^-^*)

 

皆さん、多かれ少なかれ、影響は出てますよね~

 

 

まだ、私は、これまで、リアルに教室出来ていたことが、

 

当たり前ではなかったのですよね。

 

そう思って、感謝したいと思います。

 

ところで、今、私、テレホン人生相談にはまってまして

 

ユウチュウブで、いつでも聞けるんですよね。

 

皆さんの悩みを聞いていると、

 

みんな色々あるんだなぁと、思う事です。

 

加藤諦三先生や、今井通子先生、それから大原恵子先生等の

 

素晴らしい回答に、本当感心してしまいます.

 

でも、やはり、人は、はい、わかりました。

 

と言っても、意識を変える事は、それはなかなか、難しいと思うんです。

 

だって、そうやって、これまで、自分を守ってきたのですから・・・・。

 

そう簡単に、変えられるわけがないです。

 

でも、電話で相談されて、そして、それに対して、素晴らしい色々なアドバイスが

 

大きなきっかけになる方もいらっしゃるとは思います。

 

 

 

その意識が変えられるのが、和みのヨーガです。

 

何故かというと、それは、心とからだを同時に手当てするからなんです。

 

からだにそれまで受けた、ストレスや、トラウマが、緊張として

 

からだについてしまっています。

 

それを、自分の手で、自分の身体に触れ、

 

簡単な手当てで、痛いところに、自分で気づいたり、

 

例えば口の横を手当てして、痛い!のであれば

 

言いたい事が言えないストレスが溜まっている

 

と言う事なんです。

 

 

これまで、私はもちろんですが、

 

私の周りの方も、本当大きく変わった方が、ちらほらいらっしゃいます。

 

それは、3カ月やそこらでは、無理ですね!

 

例えば、50歳の方でしたら、それまで、長い事、その意識で過ごされてきたのですから、

 

そう簡単に変えられるはずがありません。

 

でも、和みのヨーガは、自分主体ですから、自分が変わりたいと思って、

 

ガンダーリ先生著書の本を購入したり、和みセラピー受けたり、ガンダーリ先生のメルマガを読んだり、

 

あれこれしていくうちに

 

年数は、個人差がありますが

 

確実に、心の鎖を自らほどいて、

 

本来の素直な自分に気づかれていかれています。

 

だから、私、

 

和みのヨーガ  って本当凄いと思うんです!!!!

 

私のリアルな教室でも、

 

大フアンの方がいらして、

 

そこから、また広がって、

 

3年も4年も継続して参加下さっています。

 

もう、これがないと、困ります.と言う感じで仰ってくださいます。

 

 

f:id:harukazesansan:20210702171556j:plain

 

 

確かにそうです!!

 

この私も、興味ある事は、色々手を出しますが、

 

長続きしません。

 

この和みのヨーガだけは、

 

本当飽きないんです。

 

 

先日は、主人が、肩が痛いから

 

ちょっとやってほしい

 

 

との事で、

 

そういう事も、よっぽどでないと言わない主人ですが、

 

久しぶりにペアワークしました。

 

ペアワークとは?と思う方は

 

こちらをご覧ください。

 

変化 – 一般社団法人和みのヨーガ研究所

 

 

自分で行うソロワークで、自分の手で、自分の身体に触れて気づいていくというのが

 

やはり、一番の近道なのかと思うのですが、

 

主人は、受ける方が良い!! そんな考えなので、

 

その様な人には、臨機応変に対応ですね(*^-^*)

 

 

f:id:harukazesansan:20210830165751j:plain

と言う事で、ペアワークの写真です(*^-^*)

 

葉っぱの効果をサトウミツロウさんがユウチュウブやブログに書かれていたので

 

主人に葉っぱを握ってもらいました笑

 

主人は、もうこれまで、沢山手術をしています。

 

膵臓も2回。

 

ここまで書けば、お察し頂けると思いますが、

 

本当、生かされているなぁ~と思います。

 

私の誕生日の2倍が主人の誕生日だったり・・・・。

 

たまたま購入した車のナンバーが、私の誕生日の反対の数字だったり・・・

 

何か、やはり、ご縁なのでしょうか?

 

 

一通り終えて、最後教室でも、正座になり、感想をお伺いするのですが、

 

この時、主人は、仰向けから、正座になるのが

 

とても辛そうでした。

 

なので

 

ソロワークに入りました。

 

あまり長いと、途中で飽きる人なので、

 

そこも臨機応変に!

 

で、盆の窪の両隣などの手当手では、「痛い*1」って!

 

私:心の中で(良かった良かった(*^_^*))と。

 

そう、自分で自分の身体に触れて気づく事が大切なんです。

 

緊張している人は、痛さも心地よさも感じない人もいらっしゃいます。

 

また、手でなでたり、さすったり、少し動かしたり、とても簡単な手当法なのですが、痛い痛いという方もいらっしゃいます。

 

そうやって、何度も何度も行って気づいていかれるんです。

 

ソロワークを、少しはしょりながら、瞑想迄行って終えると、

 

主人は、今度は、それほど辛そうでもなく起き上がる事が出来ていました。

 

 

 

その後、

はい、

 

この写真見て下さい!

 

 

 

f:id:harukazesansan:20210831153057j:plain

 

 浴室の蛇口を、こんなにピカピカにしてくれました!!

 

ありがとうございます。

 

お陰様です。(*^_^*)

 

和みのヨーガ って、本当に素晴らしい!!!と言う事を

 

お話しさせて頂きました。

 

現在、オンラインでも、それから、リアルでも、

 

和みのヨーガ  受付させて頂いております。

 

やってみたいなぁと思われる方、

 

お気軽に

 

ご連絡下さいませ。⇓

 

 

 

https://forms.gle/Cx3AeR5EwVBHVGgJ7

 

 では、今日はこの辺で。

 

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

 

ゆい

*1:+_+